半夏生(はんげしょう) 何でしょう?

  • 2019.07.05 Friday
  • 09:08

周南市
(徳山・新南陽・鹿野・熊毛)
下松市・光市・周東町
玖珂町・柳井市
に お住いの皆様

 実印・銀行印・会社印・ゴム印
名刺・封筒、ハガキ印刷

Tシャツプリントの店

 


和光スタンプ です。

実印は、親から子供への

 

  大切な贈りものです

 

 

 

 

 

新しい旗

 

 

店内2

 

 

 

 

 

 

 

八兵衛です。

 

 

 

カレンダーを見ていたら7月2日のところに「半夏生」と

書いてありました。

 

いったい 何の事でしょうか? 

早速調べてみました。

 

 

 

ウィキペディア(Wikipedia)によると

 

『半夏生は、半夏(はんげ)という薬草の生える頃という意味

一説には、ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が

名前通り半分白くなって化粧しているように頃という意味

 

1年を24の季節に分けた「24節季」の一つを

さらに5日ずつ3つに分けた「72候」の1つの

「半夏生」から作られた暦日で夏至から数えて11日目と

していたが 現在では、天球上の黄経の100度の点を

太陽下通過する日となっている。

毎年7月2日ころにあたる』と書いてありました。

 

 

 

ハンゲショウ(カタシログサ)の葉が

部分的に白くなっている様子

 

 

この頃は、各地で色んな風習があるようですね。

 

農家にとっては大事な節目の日で、この日までに

「畑仕事を終える」「水稲の田植えを終える」目安だそうです。

この日から5日間は休みとする地方もあるそうですね。

 

 

 

 

近畿地方の一部地域ではこの時期にタコを食べる習慣が

あるそうです。

近畿地方では、各地の小売店が盛んに販売促進の活動を展開して

いるそうですよ

 

2017年より、日本コナモン協会では、たこ焼きをはじめ

タコのお好み焼・焼きそば、唐揚、タコ天うどんなどを促進する

「蛸半夏生キャンペーン」も行っているようですね。

 

 

 

 

 

最後まで ご覧いただき有難うございました。

 


 

==== 店長・お店紹介 ====

 実印と銀行印の2本セットが
   当店のお勧めです!!

 

    
実印・印鑑・ゴム印・名刺・ハガキ・封筒・伝票印刷
シャチハタ・Tシャツプリント・カッテイングシート
表札・ネームプレート
の専門店


有限会社 和光スタンプ周南店 

 
【ホームページはこちら】


【アクセスはこちら】

〒745-0847 山口県周南市松保町8-1 三星松保ビル1F
【電話でお問合せ】  TEL    0834-21-8317
【FAXでお問合せ】  フリーFAX 0120-851-817
【mailでお問合せ】
wako-stamp@mx51.tiki.ne.jp  

 

 

 

 

 

新しい旗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ホームページ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM